体育着に下着はNG??

市民の方からご相談があった件です。

 

子どもが通う市内小学校での体育の授業時に、

 

体育着の下に下着を着てはいけないと学校に言われており、

 

このご時世にいかがなものかといった内容でした。

 

 

 

教育委員会経由で市立小学校全10校の状況調査をしてもらったところ、

 

うち、7校では原則として下着を脱ぐように指導している

 

との回答を得ました。

 

(※保護者からの個別相談があった場合は認める等の例外あり)

 

 

3校は着替えを持ってくることを条件に下着を可としています。

 

 

 

 

下着を着せない理由は汗でぬれたままにならないようにという事です。

 

確かに最近は教室にクーラーもついていますから、

 

汗でぬれた下着を着たままでは風邪をひいてしまうかもしれませんので

 

理由としては理解できます。

 

 

であれば、3つの学校で行っているように

 

替えの下着を持参させれば問題点は解決します。

 

 

 

 

調査結果を受け、教育委員会に問題提起をしたところ、

 

校長会でこの件を含めた「学校生活のきまり(各校で呼び名は様々)」に

 

ついて今の時代の価値観と照らしてどうか検討を促すとの

 

返答をもらいました(^^)/

 

 

 

 

昔からのいわゆる「ブラック校則」がまだあるのかもしれません。

 

 


 

この下着の問題も着ても着なくてもOKで

 

着る場合は必ず着替えを持って来ましょう!

 

といったカタチに速やかに改善が図られることを期待しつつ、

 

引き続きチェックを行って参ります!

 

 

 

 

P.S. その後、すぐにスクールメールや学校だより等で

 

下着着用についての周知がなされた学校も複数確認しました。

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.07.01 Wednesday
  • -
  • 20:58
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








    

PR

ブログ記事

だて淳一郎プロフィール

公式サイト / facebook


37歳 2児の子育て真っ最中!

  • 1982年 6月12日 サラリーマンの家庭に生まれる。
  • 1995年 大田区立洗足池小学校卒業
  • 1998年 大田区立石川台中学校卒業
  • 2001年 法政大学第二高等学校卒業
  • 2005年 法政大学法学部政治学科卒業
  • 2011年 衆議院議員末松義規 秘書
    復興副大臣 末松代議士公設第一秘書
  • 2013年 国立市選出 おきつ秀憲東京都議会議員事務所 出向
  • 2014年 9月 民主党国分寺市政策委員に就任し、地域を駆けまわる。
  • 2015年 4月 民主党公認 国分寺市議会議員候補として国分寺市議会議員選挙に立候補
  • 2015年 4月 1943票(7位)で初当選
  •     
  • 2018年 5月 立憲民主党に入党
  • 2019年 4月 立憲民主党公認で2期目の当選(2572票 2位)

皆様のご意見やご提案をお聞かせください。
だて淳一郎事務所
〒185-0035
国分寺市西町4-1 けやき台団地38-303

TEL: 070-2833-5666
FAX: 042-534-9123
Mail: info@datejun16.net

だて淳一郎サポーターズクラブ
(略称:だてクラ) ご入会のお願い

お育てください!皆様ととともにしがらみのないクリーンな政治を行って参りたいと考えております。ご意見やご提案、時にはお叱りを頂ける方、よりよい国分寺市を築くために力を貸してください!会費などはかかりません。 お気軽にご参加ください。

ボランティア・カンパのお願い

シガラミをつくらないためにも、 だて淳一郎の活動は、皆様のボランティアとカンパによって成り立っています。ぜひ皆様のお力を貸して下さい! (カンパをして頂ける方は、下記の口座まで直接お振込頂ければ幸いです。)


三菱UFJ銀行
長原支店【店番号119】
普通0038691
だて淳一郎サポーターズクラブ代表 だて淳一郎